機能別iphoneケースのいろいろ

iphoneを傷や衝撃から守るのがiphoneケースの役目です。ただ、それだけではなく最近では色々な機能のケースが登場しています。例えばポケットがついていてカードが収納できたり、小銭入れがついていて財布代わりになったり、鏡がついていて身だしなみを整えるのに使えるなどです。中にはぬいぐるみがくっついているケースもあり、もはや使いやすいのかどうかわからないものまであります。こういう娯楽性が高いケースもつけていると楽しい気持ちになれる機能ではありますが、ここでは実用的な機能を持っているケースについてみていきます。手帳型やカバー型、バンパー型など形状にも種類があるので、豊富な選択肢から選ぶことができます。ネットショップだと種類が豊富です。

カードを収納できるポケット付きケース

iphoneを使っていてプラスしたくなるのがICカードの機能です。通勤や通学の際には必ずiphoneを持ち歩くので、一緒に機能がついていれば忘れ物のリスクを減らせます。ICカードの機能をプラスできるのが、カード収納機能がついているポケット付きのiphoneケースです。ケースによってどこにポケットがついているかは異なりますが、主流なのは手帳型で開いた部分の内側にポケットがついているタイプが多いです。手帳型以外にも、画面は覆わない背面ケースだと背面の部分が開いてそこにカードが収納できるようになっているものもあります。カードの収納枚数が多くなるほど厚みが出る傾向があるので、どれくらいまでの厚さならば操作の邪魔にならないかを確認しておくといいでしょう。

身だしなみチェックができる鏡付きのケース

女性であれば、化粧のノリや髪の乱れなど身だしなみにはこだわるものです。鏡を持ち歩いている人もいるかもしれませんが、別に持ち歩かなくても鏡付きのケースを使えばiphoneを携帯として使いながら、鏡も使うことができます。手帳型であれば開いた部分の携帯の反対側に鏡がついているタイプが多いです。手帳型は使いづらいという場合は、ハードカバーの裏が鏡面加工になっていて鏡として使えるものもあります。さっと確認することができるので、人前で携帯を見るふりをしながら身だしなみのチェックをすることも可能です。ケースには様々な機能があるので、iphoneを使っていてこんな機能がついていれば便利と思った時にはその機能がプラスできるケースがないか探してみるといいでしょう。